自分らしい生き方、あなたらしい生き方

スポンサーリンク

自分らしく生きるとは?

自分らしく生きるとは、

自分が好きなことをやっていくことをいいます。

自分が好きなことをしていけば、

一番自分らしいということです。

自分の好きなことが自分を一番幸せにし、

一番自分を元気にしてくれます。

単純でシンプルなことです。

しかし、

実際にはなかなかできないのが現実です。

たとえば周りの人たちです。

「なぜそんなことやっているの」

「そんなことして、何の意味があるの」

「そんなの将来何か役立つの」

「そんなことをするくらいなら、勉強しなさい」

「もっと現実的になったほうがいいよ」

周りにいる人たちは、

あなたが努力していることを、しつこく邪魔をしてきます。

やってみたこともない人が、

悟っているかのように批評し、

マイナスな意見ばかりを並べてきます。

しかし、

実際に好きで面白いと感じているのは、あなたです。

あなたが面白いと感じ、好きでたまらないと思うなら、

それが一番正しい意見です。

周りの人は、理解しようとせず、

何とかやめさせようと言ってきますが、

聞き流してかまいません。

自分が好きで行っていることに、

他人が口出しすることではないのです。

自分の心に素直になりましょう。

今、好きでこつこつしていることは、

必ず将来のためになります。

今は大したことではないかもしれません。

今は大したことでなくても、

ずっと続けていれば必ず将来に花開くときがやってきます。

今好きでしていることをやめないで、

毎日続けていくと、大きな力をつけることができます。

続けられるのは、才能や適正がある証拠です。

小さな積み重ねを楽しみながら続ければ、必ず成就します。

ただし、途中でやめないことです。

途中でやめたら、水の泡になります。

できるだけ自分が長く続けられて、

楽しく感じることができることを続けていくことが大切です。

ペースは遅くてもかまいません。

小さなことも、積み重なれば大きくなるのです。

あなたは今、好きなことにトライしていますか。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存