失わないように

スポンサーリンク

失ったものを考えるより

あるものに感謝する

いくら考えても

失ったものは戻らない

本当に苦しいなら

二度と失わないように

どうしたらよいかを考える

人は時と共に苦しみを避けようとして

忘れようとする

少しでも気を抜いたら

また同じことを繰り返す

決してその気持ちを忘れてはならない

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存