本当はすごいこと

スポンサーリンク

会話ができる、

 

ということにすごく感動する。

 

「あのね」

 

「なあに?」

 

というような

 

他愛のない会話でも嬉しい。

 

病院にいると、

 

意思の疎通が

 

できなくなった人をよく目にするので、

 

特にそう思うのかもしれないが、

 

話す相手がいる、

 

答えてくれる人がいるって、

 

本当はすごいことなんだと思う。

 

忘れがちだけど。

 

 



 

著:坂本まりあ
¥1,000 (2024/05/19 23:50時点 | Amazon調べ)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存