ちゃんと泣けるのは、強さです。

スポンサーリンク

嫌われたくなくて、「大丈夫」と嘘をつく。

心配をかけたくなくて、涙をこらえる。

大切な人の前では

つい本当の気持ちを隠してしまう。

でも、

時には泣いたっていいのです。

ありたい姿や思いがあるからこそ、

悔しさや寂しさが溢れてくる。

恋はそんな心の変化を共有し、

認め合うもの。

ちゃんと泣いて、ちゃんと気持ちを伝える。

素直になれる強さで、

恋を育てていきませんか。

いい恋って、なんだろう。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存