相手と縁がなかっただけ

スポンサーリンク

なにもしていないのに嫌われるのは、

「自分がダメだから」ではなくて

『相手と縁がなかった』だけです。

どんなに素敵な人でも

嫌われるときは嫌われる。

嫌われているかどうか

確信がもてない相手なんて

どうでもいい立場の人だから。

大切なのは、

「人からどう思われたいか」よりも

『自分がどうしたいか』を考えること。

著:加藤諦三
¥612 (2024/05/14 17:54時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存