信じるから裏切られるんだし、与えるから奪われる。でも、裏切られたくないなら、信じることから、始めてごらん。尾崎豊が残した言葉

スポンサーリンク

(1)

優しく闘え。

優しさによって立ち向かえ。

(2)

他人が涙を流しているのを見て

何か言ってやれるほど

自分はいいかげんになりたくない。

(3)

昨日までのことを忘れるために

生きてきたわけでもなければ、

明日を夢みるためだけに

生きてきたわけじゃない。

今日っていう日を

精一杯生きることがすべてなんだ。

(4)

敵をつくるとか、

反発するとか、

そんなことだけじゃしょうがない。

それだけで終わっちゃ何もならない。

敵をつくるだけじゃ、

かえって自分を追い込むだけだ。

(5)

孤独になる事も、

淋しくなる事も、

誰にも理解されない事も、

それは思うように

生きる事の代償なのかもしれない。

(6)

信じるから裏切られるんだし、

与えるから奪われる。

そう言いたいんだけど、

でも、裏切られたくないなら、

信じることから、始めてごらん。

(7)

少なくとも

自分に何かを与えてくれる人や、

自分に触れ合う人に対して、

自分を愛するのと同じように

愛していかなければ

いけないんじゃないかと思っている。

(8)

何よりも大切なのは愛。

心が求めているのは安らぎ。

安らぎは笑顔。

笑顔は優しさ。

(9)

僕が結論を出しても、

何も意味が無いと思うんだ。

自分で見つけた結論じゃなきゃ

本当の結論じゃない。

スポンサーリンク

(10)

なあ皆、夢はあるかい。

夢を追い続けて行くことができるかい。

決して、

決して自分に負けたりしないかい。

決して君の夢が消えないように。

そして夢が

押しつぶされてしまわないように。

(11)

自由っていったいなんだい

自由になりたくないかい

みんなは思う様にいきてるかい。

(12)

人ごみの中で、

人波に疲れたり、逆にほっとするとか、

誰もがそういう気持ちで歩いている。

それは結局誰もが

日常に追われているに過ぎないんじゃないか、

それが果たして

本当に何かに向かって生きていることなのか。

(13)

暮らしやすさに妥協して、

本当に大切なもの、

失くしちゃいけないものを、

失っていく怖さみたいなものを、

僕はいつも感じている。

(14)

俺は新しい第一歩のために

この命をかける。

それが俺の生き方だ。

笑いたい奴は笑え 。

(15)

最近わかったのは、

どんなつまらない笑顔の中にも、

どんなつまらない言い訳の中にも、

どんなつまらないウソの中にも、

その人の生活がある。

そんなことぐらいかな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存