人はいつ逝ってしまうかわからない。だからどんな瞬間も後悔がないように。水無昭善の言葉

スポンサーリンク

(1)

人はいつ逝ってしまうかわからない。

だから人と接する時は

どんな瞬間にも後悔がないように、

いつだって

思いやりをもっていなくちゃいけないのよ。

(2)

耳障りな真実を

伝えてくれる友達を大切にしなさい。

(3)

合わない意見と折り合いをつける。

それがほんとの社会性よ。

(4)

できない時は

「ま、いっか」と

受け流しちゃっていいのよ。

(5)

答えが出ない悩みは

グレーゾーンという

心の引き出しにしまっておきなさい。

(6)

言霊というものがあるから、

悲観的なことばかり口に出してしまうと、

そのネガティブな思考に引きずられて

悪い結果ばかりが

起きるようになりかねないわよ。

(7)

命をかけるほど頑張ってる人は

愚痴なんて吐かないわ。

(8)

「だけど」「でも」って、

宣戦布告の言葉よ。

相手の言葉を否定して反論するんだから。

相手との関係を悪くするだけね。

(9)

どんな悲しみも苦しみも

人間としての深みを与えてくれるから、

決して無駄なことではないのよ。

スポンサーリンク

(10)

給与明細を見せてくれない男は、

寄生虫になる可能性大!

(11)

感謝の言葉は

あなたを

ハッピーにしてくれる魔法よ。

(12)

いつもと変わらない日常を

尊く思えたら、

それこそが幸せよ。

(13)

人の評価や期待に生きるのではなく、

自分の人生を自己責任で生きるのよ。

(14)

誰かに認められるために、

体裁だけ取り繕って生きても

幸せにはなれないわ。

(15)

自己アピールばかりするのって

自信のなさをダダ漏れさせている証拠よ。

水無昭善(みずなし しょうぜん)、スカイコーポレーション所属のタレント、僧侶、生年月日、本名など未公表。幼い頃から寺に出入りし、15歳の時に仏門に入る。和歌山県・高野山で修行を重ね、2007年から自身が設立した祥炎山不動院の住職を務めている。



著:水無昭善
¥1,188 (2024/06/20 06:24時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存