解決策がないときは、考えるのをやめる。エッセイスト 浅見帆帆子の言葉

スポンサーリンク

(1)

トラブルは

レベルアップのチャンスと考える。

(2)

過去の失敗は、

現在のあなたには関係ない。

(3)

執着を捨てると望みが叶う。

(4)

辛いことや嫌なことは、

あなたになにかを

気付かせるために起きている。

(5)

目の前のことを全力ですると、

「運のいいこと」につながる。

(6)

迷っているということ自体、

直感は「大賛成」では

ないということです。

本音と違うほうへ進もうと

しているから迷うのです。

(7)

「絶対になにがなんでもそうなりたい」

という思い方をしていると、

実現が難しくなります。

その気持ちが強くなると、

「これが叶わなければ幸せになれない」

という思いになり、

執着になってしまうからです。

(8)

「なんだか違う」と

思う人とは距離を置く。

(9)

新しい出来事や運は「人」が

運んでくることが多いので、

人との縁を大事にするのは、

夢を実現するときに

とても重要なことです。

スポンサーリンク

(10)

ムッとしそうになったら、

「これは自分の時間を割いてまで

イライラすることかな?」

と考えてみてください。

(11)

解決策がないときは、

考えるのをやめる。

(12)

家族をはじめ、

周りの人に笑顔で挨拶する

(13)

どうでもいいことに

イライラしないで淡々と流す

(14)

小さな文句や

愚痴を言わない

(15)

いつもより少し周りを

温かい目で眺める

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存