夢に向かう言葉

スポンサーリンク

(1)

人の幸せ、不幸せを決めるのは、

「でも」か「では」だ。

(2)

「今からでもできる」と思うか、

「今からでは無理」と諦めるかは、

その人の10年後に大きな影響を及ぼす。

(3)

無理に何かをしようとしてはいけないよ。

人生をなすがままに解き放ってあげなさい。

(4)

「頑張れ」って言葉は嫌いだよ。

君は頑張り屋さんだから。

無理じゃなくて

一生懸命やればそれでいいよ。

(5)

目の前のことをおろそかにするな。

(6)

目標に向かって何かをやろうとしたら

必ず耳元で囁く人がいます。

“そんなの無理だよ、やってどうすんだよ”

ドリームキラーと言います。

ぜひドリームキラーにはならないで、

夢を作る人になってもらいたいと思います。

(7)

いつだって、

無理だって言う奴は

チャレンジしてない奴よね。

(8)

何でも「無理だ」って言う人が多すぎるよね。

僕だったら、

「やってみりゃいいじゃない」って言うけどね。

(9)

楽をするクセがついたら、

あるはずの力も発揮できなくなる。

スポンサーリンク

(10)

ちょっとでもチャンスをつかんだと思ったら、

少々無理をしても思いきっていくことだ。

そうしないとチャンスはものに出来ない。

完璧なチャンスなんてないんだから。

(11)

我々は挑戦者だ、

挑戦者に無理という言葉はないんだ。

(12)

無理を1週間続けたら、

無理じゃなくなる。

(13)

やりたくなかったら、それは無理ですよね。

でもやりたいなら、そのままで最高です。

(14)

望むものは無理のない範囲で取得できる、

という期待を持って人生を歩んでいく。

(15)

『それは無理だ』と言われた。

そういう人たちにはどう対応すればいいのでしょうか?

その人に『Good bye!』と言うべきである。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存